展示会イベント

花壇コンクール

目的

明石市では、地域住民の自主性に根ざした「花と緑につつまれた美しくすみよい地域づくり」を積極的に推進し、同時に参加者が花づくりを楽しみながら健康の増進を図り、あわせて交流の場をつくることを目的に花壇コンクール事業を実施しています。

参加基準

(1)対象:明石市内で活動する団体により維持・管理されており、市内に設置されている3m2以上で連続した花壇です。
(2)参加資格:明石市に花壇づくり参加申込を行った登録団体に限ります。

応募方法

(1)登録団体は10月頃に所定の申込書を提出してください。申込をした団体には、花壇面積に応じた数量の花苗を支給します。
(2)花苗の支給を受けた団体は、明石市が指定する応募方法により審査に必要な応募用紙と写真を提出していただきます。

審査

一次審査:応募用紙と写真による書類審査を行い、二次審査の対象になる花壇を選出します。
二次審査:一次審査で選出された花壇を対象に現地審査を行います。

審査基準

①管理状況、②花壇のデザイン、③草花の育成状況、④調和美、⑤コミュニティ寄与度の5つの基準により審査します。

賞・表彰

(1)審査によって最優秀賞、優秀賞、優良賞、特賞、優等、入選を決定します。
(2)5月下旬に表彰式を行い、各賞を授与します。二次審査の様子


展示会イベント
ページのトップへ